きっと行きたくなる!魂をゆさぶる選りすぐりの雄琴・高級ソープランドを風俗ユーザー様の体験談と共にお届け!

At first

雄琴ソープ街『高級店』徹底比較

雄琴ソープ街は高級店のクオリティーが極めて高いことで有名です。
お客は高額な料金を支払うわけですから、全てにおいてそれなりのレベルを有していなくてはなりません。
その高級ソープの条件を高いレベルでクリアしているのが雄琴の高級ソープランドなのです。
都会の繁華街近くにあるソープ街と比べると地価の関係もあり、
価格が控えめですが、そのサービス内容は都心部の高級ソープに勝るものです。

雄琴のシルクロードゲート・ゴールデンゲートの写真

雄琴で『高級店』と位置づけられている店舗は4つあり、
フォーナイン、アマンクロス、アムアージュ、ゴールドクイーン、皇帝別館、マキシムになります。
その中でも4つの高級店をピックアップして徹底比較してみました。

フォーナイン

「OFAグループ」は雄琴・名古屋・神戸で風俗店を多数運営する巨大グループで、斬新な演出と超豪華な設備を武器に雄琴に君臨する高級店です。
フォーナインの店名の由来は「純金の純度99.99%」で、その名の通りの豪華絢爛な設備とサービスを有しています。
フォーナイン出店が雄琴の新しい流れをつくったとも言われ、全国に「雄琴」の名を再認識させることになった名店です。
バーカウンターがあしらわれた広いロビーで、スポットライトの下、コンパニオンがズラリと並んで一斉に披露され、軽い接客の後にプレイルームに誘導されます。
高級酒とタバコのサービスがあり、店内設備は”風俗店”の豪華さを逸脱するレベル。
ドレスコードもあり、徹底した高級ぶりを味わえるお店です。
上がり部屋でのドリンク・フルーツサービス時もコンパニオンが接客するなど、これまでのソープランドの常識を覆す内容には驚かされっぱなしです。
キャストは数段階にレベル分けされており、110分で65000~75000円、入会金が初回のみ10000円加算されます。

雄琴 フォーナイン

アムアージュ

”白い白亜の殿堂”・・そう呼ぶに相応しいゴージャスな建築で、非常に清潔感のある広い店内。
待合室には大画面でグラビア調で在籍嬢が閲覧でき、ipadを使って詳しくコンパニオンが選ぶことができます。
コンパニオンの外観に特化した経営を心がけており、また自信もあるのか、局所にコンパニオンを無料で披露するサービスは嬉しいところ。
「パネマジ」などに悩まされる大衆ソープ店とは一線を画す経営姿勢です。
高級バンによる送迎と、男性スタッフによる手厚い接待も特徴で、マニュアルだけでは伝わらない心尽くしの対応は好印象そのものです。
高級店にしては割引やイベントなども多数あり、コンパニオンは美形ながらカジュアルな雰囲気で堅苦しいのが苦手な方に向く高級店だと言えます。
100分 50000円~160分 75000円、会員価格は5000円OFFとなります。

皇帝別館

もはや雄琴で知らないものはいない名店。
サービス、設備のレベルの高さもさることながら、雰囲気やコンセプト、サービスとコンパニオンの質などに”雄琴らしさ”があり、雄琴が初・・・という方なら、この地域性を知るためにも是非一度はアタックしてもらいたい店舗。
古き良きソープスタイルを維持する全国でも希少価値のあるお店で、土下座接客、三指お出迎え、マット重視のプレイスタイルなどが特徴的ですが、HPの出来は「最新鋭」そのもの。
プロフや性格などで検索できるコンパニオンの検索システムを導入し、ハイセンスなデザインで、飽きることなく情報収集できます。
そして皇帝別館は雄琴唯一の「NS」店であり、写真に”プレミア”表示のコンパニオンが対象になります。
コンパニオンは外見サービス内容ともに高い水準でプレイテクに関して言えば雄琴NO.1の評判。
店舗サービスも至れりつくせりで広い店内とラグジュアリーな世界観はどこから見ても高級店そのものです。
初回100分55000円 120分65000円 150分80000円で次回以降は5000円引きとなります。

皇帝別館

マキシム

雄琴最古クラスの高級店。
外観に多少経年劣化を感じさせるが、きちんとメンテナンスされており、受けるサービスと印象に悪いものはありません。
「元気な店」という印象で、HPに「ソープ嬢の口説き方」なる130項目ものマニュアルを配信するなど、ユーモアが光るソープランドです。
土下座、膝つき接客など古典的なソープの一面も見せますが、コンパニオンは若くて今どきな子が多数在籍し、伝統的でリッチな夜の雰囲気とエロチックな世界を体感できます。
100分50000円 150分75000円でパネルは無料、3名以上で団体扱いになり1人5000円オフになるのは良心的です。

マットを代表するソープランド独特のテクニックは全国的に減りつつあるのが現状です。
しかし雄琴の高級店はコンセプトの差こそあれ、これらのソープでしか味わうことができないプレイスタイルが
ハイレベルで残されているところが共通点と言えます。

もっと詳しく比較してくれているサイトもあります。
雄琴の地域に特化していますし詳しいアクセスも紹介しておられるので、
初めて訪れる方にも良心的なサイトです。 雄琴高級ソープを比較

Review

ソープランド体験談を読む。

コンパニオンの女性の質に
定評がある雄琴のソープランド

雄琴のソープランドといえば、どの店もわりと良い評判を得ている店が多く、
ソープ好きの間では人気の高い地域となっています。
ソープランドの基本サービスとも言える様々なプレイを、一つ一つ丁寧に行う店が多いと言われており、
その良質サービスは当然のこと建物の豪華さやコンパニオン女性の質というのも評判が良いポイントとなっています。
特に、このコンパニオン女性というのは重要で、雄琴に限らずどこのソープランド店も
いかに優れた女性を用意出来るかというのが永遠の課題となっています。
雄琴のソープランドでは良質のコンパニオン女性が多く在籍していると評判になっています。

コンパニオンの質が良い雄琴

雄琴のソープランドで働くコンパニオン女性は、他の地域に比べて年齢層がやや高めと言われています。
もちろんソープランドのウェブサイトなどで公表されている年齢はほぼ20代前半などですが、
ソープランドではプロフィールの年齢と実年齢に差があるのは実に当たり前のことです。
所謂『吉原年齢』『店年齢』と呼ばれるもので、店によって違いはあるものの、
熟女・人妻店ではない一般の店の場合、20~25歳くらいの範囲で納められていることが多いようです。
他にも、入店時の年齢のまま変わらないということもあり、
いずれにしろベテランの女性ほど実年齢との差が開く傾向にあります。
雄琴のソープランドというのは地域柄安定した長期経営の方針を採っている店が多く、
他の地域に比べて長く経営している店も多いので、コンパニオン女性も一つの店に長く在籍するのが基本です。
そういった事情を考えると、プロフィール年齢が若いのに口コミや体験談などでは
実年齢が高い女性が多いと噂されるのも納得がいきます。

Service

経験に裏打ちされたサービスを味わう。

そもそも雄琴という地域は、成り立ちが特殊で出店規制の対象外地域であったことも理由の一つですが、
雄琴の温泉街を訪れる客を見越して作られたという背景があります。
そういった方は年齢層が高く、若いだけの女性よりもやや年齢を重ねた女性の方が人気が高い傾向にあり、
80年代90年代には、若いうちは福原などで経験を積んで
30歳ぐらいになったら雄琴へ移り人気を得るという女性も多かったようです。
そのような女性は、経験が豊富な分サービスのツボを心得ていることが多く、
そういった面が良質のサービスとなり、雄琴の評判につながっているのです。
現在の雄琴は決して年齢を重ねた人ばかりではありませんが、
吉原を始め地方から出稼ぎに来る方も多く、やはり年齢層は高めと言えるでしょう。
経験に裏打ちされたサービスを味わうのならば、理想の地域であるのは間違いありません。